10月14日(土)、中之条町六合地区から長野原町、やんばダム工事の関係で新たに整備されたダム湖の回りを周回するコースで100km強歩が開催されました。
「競歩」ではなく「強歩」です。競い合うのではなく、一人一人が己の限界に挑戦します。
100kmの試練を通過して初めて、子どもたちは開善学校の生徒になります。強歩が「開善学校のもう一つの入学式」と言われるゆえんです。

kyoho01
午前4時スタート(体育館)


長野原町・めがね橋


長野原町・林地区(CP)